重たい女歴31年のわたしが色々書くブログ

日々雑感 タイトル設定から+1年が経過しています

サイゼリヤに行きたい

通称サイゼ、もしくはゼリヤとわたしの周囲では呼んでいました。

サイゼリヤは千葉県出身のわたしには、とても親しみのあったレストランです。

自分の行動範囲に限っての話にはなりますが、各駅に1店舗はあったような。

そして今、サイゼリヤで食事したくてたまらないのです。非常に。

 

思い出

幼少期、そんなに裕福ではないわたしの家は、何ヶ月かに1回のレストランでの外食がスペシャルイベントでした。当時よく行っていたのはすかいらーくだったかな?後にガストに変わりましたが。

あとは地元の駅ビルの飲食店街でラーメンか洋食を食べたように思います。

その飲食店街の最上階にあったのがサイゼリヤ

他の階は1フロアにいくつかの店舗が軒を連ねていたのに対し、サイゼリヤは確かフロア独占だった印象があります。

初めて入店するまでは、あの緑のロゴが描かれた看板と、大きな店舗、そしてお店の外で順番を待っている客が、何だかとても魅力的だったんですね。幼心にして一種の魔窟のように感じていました。

 

高校時代のテスト勉強や友人との食事は専らサイゼリヤ

テスト期間は午前中で学校が終わるので、昼食として1つフードメニューを選んでお腹を満たし、あとはドリンクバーで粘りました。(二十年前の話ですが、これマナー違反ですね。不躾さをお詫びいたします。)たまにサイドメニューでもう一品とかデザート頼んじゃったりして。そして肝心の勉強は全く進まなかったりして。憧れの先輩がそこでバイトしててドキドキしたりして。

 

大学の3年次くらいから、体を動かす系の市民サークルに入りまして、頻繁ではないものの練習後に軽く食事に寄ったりしました。そこでわたしは出会うのです。ウマいグリンピースと!!!これについては後ほど語らせていただきます。

あと5年間くらいドロドロの恋愛した元カレと初めて外食したのもサイゼリヤでした。当時はただの友達だったのですが、初デートでサイゼリヤですよ。すごいでしょ!貧乏学生同士でしたからね!サークルの練習前にサクッとね!

 

グリンピース美味しいよ

最近2ちゃんねるはてなブックマークかどこかで「グリンピース誰が頼むんだよwww」的な書き込みを見かけました。

あれ、美味しいです。

www.saizeriya.co.jp

一番下のサイドメニュー199円グループだよ!お手頃価格!

 

わたしもグリンピースは好物ではなくて、特に小中学校の給食で出たミックスベジタブルには嫌な思い出があります。昔のオムライスによく入っていましたが、避けてました。あとシュウマイの上に乗ってるのとか。あの独特の風味とパサパサ感がダメでした。

で、ある日、例のサークルの帰りにサイゼリヤへ立ち寄った際、頼んだ人がいるんですよ。「俺、これ好きなんだよね。」って。

当時はウェェェェ!って思いましたよ。あんな数粒口に含んだだけで広がるあの微妙な風味のグリンピースを小皿イッパイなんて絶対ムリムリ!!って。

でも美味しそうに食べているその人の様子を見て、試してみたんですよ。

 

全然違うから。

めっちゃジューシーで臭み無いから。

 

昔の冷凍パサパサグリンピースと違います。

臭みはゼロでプチプチとした食感にパンチェッタの塩気と半熟卵のコクが合わさって、何というか、ジューシーです。

 

おすすめです。柔らか青豆の温サラダ。

最近話題のサイゼ飲みですが、残念ながらわたしはワインをそこまで好んで飲みませんので、サイゼリヤのワインは試したことはありません。

なので合うか合わないかは何とも言えませんが、サイドメニューとしてはかなり優秀であると思います。

 

ドリアやパスタ程しっかり食べたいわけではなく、でもデザートはちょっと…という時にぴったりです。

 

なんかサイゼリヤの回し者みたいですが、何故ここまでおすすめするかというと、食べたいからです。

食べたい。

プチプチの青豆とトロトロたまごと良い塩気のパンチェッタが食べたい。

 

千葉に帰りたい。サイゼリヤのために。

 

海外旅行のついでに寄れないものかと海外店舗を検索してみたのですが、中国と台湾とシンガポールにもあるみたいです。

あー、じゃあ日本の店舗の方が体感近い気がします。

成田空港に新店舗来ないかなぁ。あったら絶対立ち寄ると思うのに。

 

サイゼリヤ 新宿西口エルタワー店

食べログサイゼリヤ 新宿西口エルタワー店

都心にもたくさん店舗があるんですね。

 

 

おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ

おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ